Home 会社情報 製品情報 ブランド価値 サービス拠点 採用情報 連絡方法
世界拠点     子会社    
採用情報     適用     人材プール    
連絡先     アクセス     使用案内    
現在の位置:会社 > 品質保証
綜合優勢
研究開発優勢
品質保証
特許認証
 
品質保証
 

  会社認証
2001年4月 ISO9001認証(品質マネジメントシステム認証)取得;
2002年9月 ISO4001認証(環境マネジメントシステム認証)取得;
2007年9月 QC080000認証(有害物質プロセスマネジメント認証)取得;
2008年1月 TS16949認証(自動車産業品質マネジメントシステム認証)取得。

  品質保証
“品質保証、経営永続”というのは当社が一貫して堅持する経営理念である。当社では、ISO9001・ISO4001・QC080000・TS16949の要求事項に従い、作業を行う。当社はドイツTUV・スイスSGS・イギリスITSなどの世界有名なマネジメントシステム審査会社の厳しい審査に合格した同時に、31ヶ国及び地域の安全認証に合格した為、さらに当社における各子会社の管理システムが効率よく運行されるのを保障した。

当社は各子会社において製品ごとに検測・実験センターを建造した。
環境保護検測に関して:
アメリカのVARIAN社からICP715、GC/MS4000、UV-Visを導入;
日本の島津製作所からEDX720エネルギー分散型蛍光X線分析装置を導入;
それぞれの有害物質に対し、定性定量分析を行うことができる。

電気性能検測に関して:
TDR(time-domain reflectometer)、N/A(network analyzer)、デジタル信号発生器(digital signal generator)を導入し、高周波電器実験室を設立し、衰減・遅延・混線・インピーダンス・アイダイアグラムなどの特性に対し、測定を行うことができる。HDMI・DVI・RGB・S-ATA・USB3.0・IEEE1394・LVDS高周波信号線の電気性能を確保できる。

機械性能検測に関して:
硬度計、2・5次元、X線膜厚計、スウィングマシン、自動挿抜力マシンなどの使用により、製品使用寿命の確保や極限状態下での製品品質を保証できる。

試験用機器に関して:
塩水噴霧試験機、振動計測計、冷熱衝撃装置、恒温恒湿器などを所有し、苛酷な使用環境にも対応できる製品を製造できる。
その他、2010年に無線アンテナ製品のため、マイクロ波用電波暗室を建造した。プラスチック製品のため、高分子実験センターを建造した。
完備した検測と実験設備及び素質の高い業界ベテラン人材の採用により、当社の製品品質は世界最先端レベルを達成できるわけである。

長年の実践や著積により、製品の品質調整や製造プロセスが絶えず進化を遂げており、製品品質に関しても多くのお客様から厚い信頼を獲得している。当社は引き続き「品質は会社の命、顧客第一主義」という理念を堅持し、お客様のニーズに答え、より良い高品質・低価格の製品と全般的に優れたサービスを提供させていただいている。

デジタルプロジェクター 換気式老化テスト箱 プラズマスペクトル分析装置
Gas phase chromatography and proton spectrum tester ネットワークアナライザ- X線蛍光スペクトルアナライザー
ページの先頭へ 印刷 前トップへ

使用案内  |   免責説明    Copyright © 2010ホンリンテクノロジ-グループホームページを御覧になる時、解像度1024*768ご利用をお薦めます. 
技術サポート:力豊ネット 鲁公网安备 37100402000206号 *識別目的のためにのみ